仕事

えっ!経済の本質ってこんなこと?

やりたいことを見つける
何からやるのかを見つける
NLPコーチング、NLPブレークスルーセッション

えっ!経済の本質ってこんなこと?

 

昨日読んだ本がお金は幻という竹田和平さんの本。

いったい我々は何のために働いてるのか。

よくお金をみて仕事をしてはいけないと言われるんだけどでもどうしてもお金をみちゃうんだよね。

生活に直結するからある意味それはそれで仕方ない部分だ。

じゃあ何をみろということか。
フォーカスを何か違うものに変えないとお金っていうものをどうしてもみちゃう。
お金見ないように経営や生きていくのは難しい。

だから、よくいう笑顔を見るといいと書いてある。

そして

経済の大きな根幹が笑顔の交換だ!とまで言い切ってる。

すごい。

そうなんだなぁ。

その結果、お金という仕事をするのに必要なツールであるお金が回って来ると。
笑顔を見てたら勝手にお金になるんだと。

それで笑顔にフォーカスさせるための一つのツールを作ることを決めた。

そして、それが結果お金になるよねっていう。

海外に行くとチップっていう制度があるじゃないですか。あれはわかりやすい制度で。
ありがとうっていう部分をお金に変えてるわけなんだよね。
あれがすごくわかりやすいなあと。
チップの習慣は日本にはないけど、そういう文化ができても面白いかな。

 

笑顔が経営の根幹だし、笑顔を作り出す生き方してると勝手にお金が回る。

笑顔が全ての根幹だと。そしてありがとうを言おうと。

この本では、和平さんは一年で100万回ありがとうを言うのを目標としてたそうなんです。(もうお亡くなりになってしまったのです。)

少しずつでもやってみようと。

まず1日100回くらいは言おう。
最初は小さいかもしれないけど、そう言って1年間やれば3万回にはなるなと。
そうすれば、考え方の根幹にありがとうが行く。
声に出した方がいいかもしれない。

そう。

ありがとうを言いながら悪い仕事はできないんだから。