マーケティング仕事

ホームページがないと求人を出せない?!

だいぶご無沙汰していましたが、またブログを書き続けるチャレンジをします。

今日はある方から伺った話をします。

みなさん、ホームページって持っていますか?

個人の方は持っている方も持っていない方もいると思いますが、会社でホームページ持ってない方も結構いらっしゃると思います。

ホームページって、「自分の会社の説明をする」や「集客につなげる」と捉えられがちですよね。

そこで、この間面白い話を聞きました。

「ホームページがないと求人を出すことができない」という話なんです。

求人というと一般的にはいろんな情報誌や、サイトがあったり、ハローワークでは経費もかからないため手軽に出す方が多いのかもしれません。

ただ最近はハローワークに求人を出すと、「御社はホームページありますか?」と聞かれるそうです。

そこでホームページがないと何を言われるか。

「応募してきた人がその会社のホームページを必ずチェックするので、ホームページを作っておいてください。どんなものでもいいので、どんな経歴か、どんな事業やってるのかと、わかるようにしてください」

と指摘を受けるようです。

ホームページがないとなかなか人が集まらない。という話もあるようなので、これを機にホームページをつくることがあってもいいのかもしれません。

自社ホームページを会社の新しい営業戦略として使うのもいいですし、簡単なホームページをご自身で作るのでもいいのかもしれません。

今回は人を募集するときに、ホームページを作っておきましょうというお話でした。

参考にしていただければ幸いです。